粉体の堆積を解消し異物除去効率アップ!

一般的な丸棒型のマグネットとは異なり、断面の形状が雫型になっているマグネットです。

ペアシェイプマグネットは一般的な丸棒型のマグネットとは異なり、断面の形状が雫型になっているマグネットです。
この形状により、マグネット上部への粉体の堆積を防ぎ、マグネット下部に吸着した異物を保持することで異物除去効率を向上させます。

PDF

バーマグネットとペアシェイプマグネットの違い

マグネット上部に粉体が堆積した状態では、堆積部分が崩壊しない限りそこに留まり続け、
まるで整流板の様に混入異物がマグネットへ接触するのを阻害します。

バーマグネット上部に粉体が堆積してしまった状態

バーマグネット
バーマグネット

堆積した粉体により、ワークがマグネットに接触しなくなる。崩壊すれば堆積部分は入れ替わるが、混入異物はマグネットに接触せずにスルーしてしまう可能性がある。

ペアシェイプマグネットで堆積が解消された状態

ペアシェイプマグネット
ペアシェイプマグネット

ペアシェイプマグネットなら、粉体の堆積を解消し、ワークに阻害されることなく混入異物をキャッチすることができます。吸着した異物は、ワークに流されにくいマグネット下部で保持します。

ペアシェイプマグネットのメリット

  • ワークの堆積を解消する事で、混入異物の吸着阻害を解消し、異物除去効率の改善する事ができます。

  • 丸棒タイプよりもマグネットの表面積が大きいので、異物の吸着機会が増えると共に、吸着した異物をより多く保持する事ができます。

  • ワークの堆積による設備トラブルを解消し、清掃時の手間も省けます。

  • ホッパータイプやハウジング付きタイプ等のあらゆる形状に対応可能です。

丸棒マグネットとペアシェイプマグネット 堆積状況の比較

ペアシェイプマグネットはマグネット上部への粉体の堆積を防ぎ、マグネット下部に吸着した異物を保持することで異物除去効率を向上させます。

乳糖(安息角 70°)

片栗粉(安息角 80°)

小麦粉(安息角 90°)

電池材料(安息角 80°)

数ある異物除去対策会社のなかでもまさに別格の寄り添い感。お気軽にご相談ください。

マグネットから周辺設備まで。お客様に喜んでいただきたいからこそ、心を込めてご提案します

お問合せ